読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XperiaのR2BA026へのupdate&root化

今更な感じですがXperia(SO-01B)を買ったのでR2BA026(UK版の最新ファーム)へのアップデートとroot化を試してみた。

参考にしたサイト

このあたり。xdaの解説は少し古いR2BA024向けだけど手順はほぼ同じだった。
他にも色々参照したけど詳しくははてブの方に[Android]とか[xperia]あたりでタグづけてブクマしてある。

用意するもの

  • SEUSをインストールしておく。
  • xdaにリンクされてるファイルはR2BA026アップデート用なのでROOT_F3v3.rarあたりから持ってくる。
  • また、今回は64bit版のWindows7で作業したので、DevID_64bit.rar(後述)と、32bit版のjdkを用意しPathを通した。
  • SO-01B向けのmarket-fixはこのあたりから。追記:どうもうまくいかなかったのでこっちを当てなおした。
  • あと、root取ったあとTimescape消したりいろいろしたい場合はAndroidSDK入れておいたほうが良い。

手順

下準備以外はxdaの手順とほぼ同じだしキャプチャなどもあって詳しいのでそっちを参照したほうが良さそう。
ただ躓いたところがいくつかあったので一応書いておく。

準備
  1. ROOT_F3v3.rarを解凍して、C:\Rooting\ROOT_F3v3あたりに置く。
  2. 64bit環境の場合は、DevID_64bit.rarを解凍して、ROOT_F3v3のstep1とX10a_onlyディレクトリの中にあるDevIDとそれぞれ中身ごと置き換える。
  3. stepD_026.zipを解凍して、中身のbuild.propとdefault.propをROOT_F3v3のX10a_onlyディレクトリの中にあるものとそれぞれ置き換える。
STEP1
  1. 1_downgrade_flash.cmdを実行する。
  2. Xperiaの電源を切って、戻るキーを押しながらPCに接続するとFlash modeに入るので、Enterキーを押す。
  3. 数分経つとFlashが終わるのでケーブルを外して再起動する。

エラーが出る場合はFlash modeに入れていないと思われるので、一度SEUSを起動して手順通りにアップデートのチェックをしてから試すとちゃんと認識される気がする。

STEP2
  1. 起動したら、設定->アプリケーション設定->開発のUSBデバッグモードにチェックを入れる。
  2. 2_root_system.cmdを実行して、しばらく待つ。
  3. Xperiaの画面にメニューが表示されるので、6番目のUpdate by package in SDCardを選択する。しばらくすると勝手に何回か再起動するので、待ち続ける。
  4. 最終的に起動したら、2_root_system.cmdの続きを実行する。終わったらまた勝手に再起動する。
STEP3
  1. 再起動が終わったら、3_patch_X10a_only.cmdを実行する。
  2. しばらくするとまたFlash Modeに入るように促されるので、PCから外して電源を落とし、戻るキーを押しながらPCと接続する。Enterキーを押す。
  3. しばらく待つとまた再起動がかかる。これでおしまい。

rootを取った後にやったこと

  • アプリの入れ直し、設定のし直し
  • Titanium Backupを使って全体をバックアップ
  • 日本語フォントをDroidSansJapanese.ttfに置き換え
  • 今回の方法ではデフォルトのアプリ(PObox touchも含む)は消えないので、Timescapeやmoxierメールなどのアンインストール

感想

まだほとんどいじっていないですが、便利だなと思った点は

  • Market周りと文字入力周りが明らかにサクサクになった。あと全体的にキビキビと動作するようになった気がする。
  • Timescapeとか今まで消せなかったいらない子がガンガン消せる
  • Titanium Backupでアプリのバックアップが全部取れるので楽
  • カメラのシャッター音が消える

このあたり。割とメリットが大きい感じで、うっかり買ってしまったクソペリアですが1年くらいは使えそうだなあと思いました。