読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lumia 820買いました


前からWindows Phone 8が欲しいと思っていたのですが、LTE対応で大きさも価格も手頃な端末ということでLumia 820を購入しました。
docomoSoftbankで使う具体的な方法については他のブログにも書いてあると思うので、あまり言及されていないことを書きます。

対応周波数

http://www.nokia.com/global/products/phone/lumia820/specifications/
WCDMA Band V (850), WCDMA Band VIII (900), WCDMA Band II (1900), WCDMA Band I (2100)
LTE network bands: 1, 3, 7, 8, 20

となっています。docomoでもSoftbankでも使えますが、
docomoでは2.1GHz帯のみ対応で、800MHz帯(FOMAプラスエリアとXi 800MHzエリア)と1.7GHz帯(東名阪バンド)の利用ができません。一方でSoftbankだと2.1GHz帯、900MHz帯(プラチナバンド)と1700MHz帯(ダブルLTE)が利用できます。FOMAプラスエリアで使えるかなどということを気にしている人が、2013年の世の中にどれほど存在するのかはわかりませんが、ソフトバンクの黒いnanoSIMを刺して使うのがお得な気はします。なお、イー・アクセスLTEのみの対応となるので確認していませんがおそらく使えないと思います。KDDIも同様です。ちなみにSIMスロットは押し込みバネ式のタイプで、nanoSIMにアダプタを噛ませて使うには若干不安がありましたが、今のところ問題なく挿抜して利用できています。

ベトナム版とタイ版はLTE非対応

今購入しようとすると1shopmobileやExpansysが圧倒的に安いと思うのですが、Lumia 820にはどうも仕向国によってLTEに対応しているものとしていないものがあるようで、Expansysで注文して届いたベトナム版はLTE非対応でした(早々に見切りをつけてヤフオクで買い直しました)。この他にもタイ版が非対応のようです。ExpansysではLTEに対応しているものが入荷した場合、モデル名の末尾にLTEと追加されているようですが、どこで買うにしても事前に問い合わせをしたほうが良いです。

qi対応


Lumia 820は写真のとおり、リアカバーが側面と裏面を覆う形となっています。このリアカバーをオプションの対応カバーと付け替えることでqi(おくだけ充電)が使えます。カバーはMOUMANTAIが一番安くて手軽で、3000円で買えます。香港から国際書留で送ってきます。qi対応カバーにすることで多少厚みが増しますが、標準カバー装着時と異なり、カメラ周囲の鏡面仕上げの部分が出っ張らなくなるので、傷がつきにくくなって良いとは思います。やはりケーブルレスで充電できるのは非常に便利です。今のところNote2と2台で使っているのですが、こちらも夏モデルは、たとえスクロールがカクカクのゴミのようであってもqi対応のSH-06Eに買い換えてしまおうかなと思う程度には便利です。

感想

ハード

買う前は解像感の粗さとバッテリー容量の少なさが懸念事項でしたが、2週間ほど使ってみて、どちらも特に気にならないです。前者は画面サイズも小さいため、画面密度はそれほど低くならないというのがあるでしょう。後者については、Androidのようにスリープして放って置くだけでどんどんバッテリー残量が減っていくということもなく、またバッテリー容量が小さいので出先でもモバイルブースターなどですぐに充電できるというのもあり、特に不満はありません。逆に届いてみて気になったのは、重さと大きさ・持ちにくさです。重さは160gあり、詰まっている感じがします。Note2(SC-02E)が189gであることを考えると、このサイズではかなり重い方なのではと思います。また、幅が結構あります。5インチの電話機だと思うと全く気になりませんが、コンパクトな電話機を想像していると持ちにくいです。厚みも決して薄い方ではなく、qi対応のカバーをつけると更に厚みが増すので、これでよしとするかは微妙なところです。

ソーシャル機能


アプリはそれなりに揃っていますがないものはない、AndroidiPhoneと二台持ちするなら特に問題とはならないと思います。ソーシャル機能が特に便利で、TwitterFacebookクロスポストできるのはもちろん、TimelineやReplyも統合表示できます。Photoアプリからも簡単に画像をShareできますし、Skydriveに勝手にアップロードしてくれます。Skydriveの写真共有機能も便利です。また電話帳は、FacebookTwitterのアカウントと既存の連絡先をローカルで統合できます。僕はあまり電話をしないので残念ですが、友人に電話をかける前にTwitterFacebookをチェックして様子をうかがったりできるのは便利とのことです。

SNSキチガイにはおすすめの携帯電話だと思いました。