読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emonster(S11HT)でqikができるようになった件

iPhone単体でライブストリーミングできるということで地味に人気になっているqikemonsterから使ってみた。実際のところWindowsMobile機でもそれなりに前から使えるようになっていた気がするのだけれども、調べても同じような人が出てこないので一応メモ。


1.qikに登録する

http://www.qik.com から登録する。

登録したらSMSが届いてそこからqik本体をダウンロードという感じになるはずなのだけれど、emonsterには多分SMSは届かないので、support@qik.com 宛てにレジストさせてという旨を書いてメールすればいいと思う。文面はiPhoneで同じような目にあってる人が結構いるのでググれば出てくる。



追記:メールを出したりしなくてもhttp://d.qik.com/からcabファイルをダウンロードできるっぽい。emonsterの場合はTyTn2を選べばいけるんじゃないかと思います。


2.ダウンロードする

support@qikからレジスト用のURLが載ったメールが多分返信されてくるので(いつまで経っても届かないという人もいるようなので、そういう場合はもう一度メールしてみるといいかも)、emonsterからアクセスする。

ただ、僕の場合はアクセスしたのだけれども、「対応してないし出直してこいや」みたいなことを言われ先に進めなかった。そういう場合は別のブラウザから開いてみる。僕の場合はOpera mobileからだとうまくいった。成功したらqik_ppcほげほげ.cabとかいうのがダウンロードされる。


3.インストール→登録

cabファイルを実行、インストールして起動したら、UserIDとpasswordが聞かれるので入力する。僕の場合EMNet接続でもemb接続でも最初の認証ができなかったので、無線LAN経由でやったらできた。

認証が終わったら、これで使えるようになる。いろいろ細々とした(そうでもない)設定もできるけれど、多分見ればわかるので置いておくとして、基本的には右上の接続状況がconnectedになってるとき(OfflineやAuthorizingになってるとダメ)に左下のStreamボタンをタップすればqikできるようになる。あと、おそらくemb接続じゃないと使えない<ので、普段EMNet接続の人はその都度切り替えてつかうなどするとよいです。



英語でメール書いたりしなくちゃいけないので登録するのは結構面倒だけけれども、emonster単体で簡単にust的なことができて満足度は高い。ちなみに僕のqikhttp://www.qik.com/breezinessあたりにあって、多分おぞましく下らないものばっかり置いてあるはずですが、それくらい簡単に公開できてしまうということです。

おさわり金剛とかでも多分できると思うので興味のある人は一度試してみるとよいと思われます。